未来の地域編集部

ここ5年に起きてる白川郷のあれこれ|試行錯誤の末に辿り着いた移住体験住宅「だいだいどころ」を作るという白川村の挑戦

今年(2017年)の6月、白川村の空き家を利用した「だいだいどころ」という名の一風変わった移住体験住宅がオープンした。   元の家主は大村さん。大村さんの台所で「大台所」、大きなキッチンが印象的な体験住宅だから…

(文: 柴原 孝治(2017年度ライター))
記事を読む
未来の地域編集部

飛騨に移住してセルフリノベーションでつくる新しい居場所

ここ数年、飛騨(高山市・飛騨市・下呂市・白川村)でも、移住者(I・Uターン者)が空き家や空き店舗を自分たちの手で改修するセルフリノベーションで作ったお店や場所が増えています。手間も時間もかかりますが、その場所や建物にじっくりと向き合いながら、自分たちで出来るところから始めてみる。実際に飛騨に移住し、セルフリノベーションでお店や場所をつくった方にお話を伺いました。
(文: 横関 真吾(2017年度ライター))
記事を読む
Jump to top of page.