飛騨で働き、暮らす、をジブンゴト化する -都会で暮らすあなたへー

第2回 飛騨でのサラリーマン仕事。
聞いてみよう、話してみよう、試してみよう!
~HIDA DRINKS in TOKYO スピンオフ~

全3回シリーズで開催されるセミナー
「飛騨で働き、暮らす、をジブンゴト化する」の待望の第2回、開催決定!

今回は清流の国ぎふ移住・交流センターとのコラボ企画として、
もっと飛騨!!トークセッション&交流会 の第二部としての開催です。
皆様のご参加、お待ちしております!

第一部
伝統と革新!文化と観光の街

観光地として有名な飛騨エリア。さっと見るだけではわからない!「伝統」と「革新」を融合させながらツーリズムやまちづくりを支える方にお話をうかがいます。
詳しくは「ふふふぎふ」イベントページをご覧ください。

第二部
飛騨でのサラリーマン仕事。
聞いてみよう、話してみよう、試してみよう!

飛騨に住みたい!だから飛騨で働きたい!(でも仕事あるの?)という方向けに、実際に飛騨地域の事業者さんのお話を伺いつつ、飛騨の料理やお酒とともに交流を深めます。
事業者さんでインターンのチャンスも!

<参加予定企業>

〇株式会社 駿河屋魚一
昭和8年に魚一商店として創業。現在は飛騨高山エリアでスーパーマーケットを5店舗展開するとともに、業務用卸部門や加工部門などをもつ、食の総合企業。単に商品を売り買いするだけではなく、生産者と消費者をつなげる場がスーパーだという考えのもと、スーパーの範疇を超え飛騨高山の食文化のみならず、まちづくりに関しても様々な試みを続けている。

〇有限会社 舩坂酒造店
元禄元年に創業。飛騨高山・城下町の風情漂う上三之町で200年の歴史を刻む酒造。造り酒屋のほか、敷地内では土産処を営む。今では高山の酒造で新酒の時期の「杉玉架け替え」を行うのは舩坂酒造店のみ。代表的な商品である「深山菊・飛騨の甚五郎」のほか、外国人観光客に一番人気のゆずリキュールや酒を配合した化粧品などの商品も揃え、伝統を受け継ぎながら時代やお客様にあうサービス開発にも積極的。

〇山一商事 株式会社
大正14年創業。長い歴史の中のノウハウを活かし、「美食楽生」を実現するべく、「食」に関する事業を多面的に展開。飛騨地区最大級の規模で飛騨の台所を支えると同時に、商品やサービスの企画開発をしながら、全国にも飛騨の味を販売する。近年では自社開発の「喜八郎牛まん」の直営店を飛騨高山、京都、鎌倉にて展開。また食材を販売するだけでなく、豊かな食を追及するために飛騨ほうれん草やトマト、シイタケを栽培する農業事業も行っている。

※参加企業は変更、及び追加の可能性があります。

 

状況 申込受付中
日時 2017年12月17日 (日) 15:00 〜 21:00
場所

飛騨居酒屋 蔵助

東京都千代田区神田駿河台3丁目5-15
料金 第一部:無料 第二部:5000円
定員 30名

スケジュール

【第一部】
15:00 各ゲストによる飛騨の魅力や活動の紹介
16:00 ゲスト、参加者を交えてクロストーク
17:00 終了
【第二部】
18:00 参加事業者によるプレゼン
(企業紹介と求人情報)
19:00 交流会
(立食式、飛騨の料理とお酒飲み放題付)
21:00 終了

注意事項

※※いずれかの参加でもOKです※※

第一部についてのお問い合わせは
清流の国ぎふ 移住・交流センター
相談員:岩瀬
080-7749-3317
gifu@furusatokaiki.net

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み方法

「ふふふぎふ」 岐阜県 移住・定住ポータルサイト
イベントページの申込フォームから

お問い合わせ

(株)美ら地球 岡野

Tel 0577-73-2104
Email
Jump to top of page.