飛騨高山タウンマネージャー 第2次募集中!

現在、高山市においては、
「人が住み、人が訪れ、にぎわいとやさしさにあふれるまち」を基本理念に、
中心市街地の活性化の為、様々な事業を複合的に行っております。

そして今回、今後の高山をマネジメントを担う人材の育成、確保が重要と考え、
株式会社まちづくり飛騨高山でタウンマネージャーを募集することとしました!

まちづくりに対して情熱を持ち、そして、何より高山を愛し、
ともに魅力ある新たなまちを作っていただける貴方のご応募をお待ちしています!

 

(タウンマネージャーとは・・・)
タウンマネージャーは、まちづくりの専門家として、まちづくり会社や中心市街地活性化協議会等に所属し、都市計画・商店街振興・イベント開催など、まちづくりに係る計画立案や、具体的な事業の立案・調整・実施を担う「推進役(まちの変化の仕掛け人)」のこと。(引用元「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」)

 

当社が考える、必要とするタウンマネージャーは、
まちづくり会社を将来的に担っていく中核的な人物でもあります。
商店街の振興やまちづくりの具体的な事業化、調整にあたっては、官民関係なく、
多くの人とコミュニケーションをとり、和をもって一つの方向性を見出し、
それに向かって押し上げる人物が必要であると考えています。
将来的には、「飛騨高山タウンマネージャーに先ずは話に行こう!」と
皆から思われる方へ成長していただきます。

詳しくはコチラ

Jump to top of page.