飛騨の川遊びで、最高の夏休み

〜透明度ばつぐん!家から歩いて行ける天然プール〜

高山市在住のライター、恵子です! 保育園児と小学生の子供を持つ2児の母です。 私達家族は、田舎暮らしがしたくて、娘が小学校に入学するタイミングで、名古屋から高山市へ移住してきました。

移住をしてみたいなと考えている方の中には、子供を自然豊かな所でおもいっきり遊ばせたい!という理由の方もいると思います!

そこで今回の記事は、夏遊びの定番!飛騨の川遊びについてお伝えします!

●下呂市馬瀬の川遊び

下呂市馬瀬地域にはプールがなく、子供たちは川で遊んでいるという情報を聞きつけ、取材してきました。

本題に入る前に、場所の紹介です。 下呂市馬瀬(まぜ)は、このあたりです。

岐阜県のほぼ中央部に位置。95%を山林が占め、人口約1,390人の山村です。

地域の真ん中には、鮎釣りで有名な馬瀬川が流れています。

馬瀬川は、馬瀬ブルーと呼ばれる、美しい青色をしています。 透明度も抜群!

おっ!子供達が、たくさん川であそんでいます! この場所は浅瀬なので、小学生よりも小さい子でも楽しめています。 また遊泳場はロープが張ってあり、その中での釣りは禁止。 だから、子供たちは川遊びを安心してできます。

私は下呂市の隣にある高山市在住ですが、高山市の小学校にはプールがあるため、子どもたちは夏休みになると学校のプールに通います。 そして保護者はひと夏に1回ほど、「プール当番」として子どもたちを見守ります。

しかし下呂市馬瀬の学校にはプールが無いため、子どもたちは地区の川の遊泳場で夏を過ごします。 そして保護者は、「川当番」として子供達を見守ります。 この地区の川当番は、ひと夏に3回ほど13時から15時まで子どもたちと川で過ごし、安全を見守ります。

こうやって保護者が交代で見守る事で、地域の子供達は安心して川遊びを楽しめます。親も安心して、子供を川遊びに行かせることができます。 地域の子供たちは、顔も名前も分かる。地域の大人みんなで子供の成長を見守る、一緒に育てる。 そんなコミュニティがここにはあり、とても子育てしやすい環境だなと子供をもつ母として感じました。

遊泳場の利用は、馬瀬以外の方もウェルカムです!とのこと。 ぜひ、この馬瀬の美しい川に遊びに来てください! でも、子供さんには保護者が付き添って下さいね。

<馬瀬西村地区 遊泳場> 〒509-2615 岐阜県下呂市馬瀬西村 坂本橋付近

駐車場は西村出張診療所の所を利用してもらって大丈夫です。 トイレは、西村児童館横に、公衆トイレがあります。

こちらの遊泳場は深さがある所、流れが速い所があり、小学生高学年・中高生が喜びそうな所です。幼児には、少し深いかもしれません。

子供たちは、流れるプールのように浮き輪につかまって、スーイスイ。

深い所ではジャブジャブ泳いだり、もぐって川底の石をひろったりしています。

馬瀬地区には複数の遊泳場があり、遊泳場ごとに特色があるので、他の地区の遊泳場に遊びに行くこともあるとか! 天然のレジャープールがいくつもあるようで、羨ましいな~!

浅瀬では魚を捕まえて遊んでいます。

写真を撮らせて!と頼んだら、サービスショットを撮らせてくれました!

みんな、無邪気で元気いっぱい!笑

捕った魚を見せてと頼んだら、水泳バックに入った魚を見せてくれました! えっ!水泳バック?タオルとか、着替えとか、帰りはどうするんだ~?笑

大人「これは、カブって言ってきれいな水にしかいない、幻の魚なんだよ。」 子供「ふ~ん。これなら、去年いっぱい捕まえたよ!」 大人「それだけ馬瀬は、川がきれいな所ってことだよ。」

豊かな自然環境が、当たり前のようにある。私も、子供の頃に、こんなきれいな川で夏休み中、毎日遊ぶ生活がしたかったな! ここの子供達が本当に、羨ましいです!

子供たちに、水切りやって!とせがまれ、真剣にやる川当番さん。 水面に向かって石をなげ、ぴょんぴょんぴょんと跳ね、向こう岸までたどり着くと子供達からは、「すげーー!」と歓声が上がりました。 大人は子供のヒーローです!

川当番さんや大人の方に、川遊びのお話を聞きました。

「ここらへんの子供達は、誰かが泳ぎを教えたわけでもないのに、自然と水の中で体を浮かせることを、身に着けていくよ。 川は流れが一定じゃないから、危機管理能力も身につくんじゃないかな。大きな岩の周りは、水がぶつかって渦ができやすいから危いとか。茶色の石は、苔がついていて滑りやすいとか。川の水が多い少ないで、川の様子も変わるし。 また、魚を捕まえるのに最初は取れなかったけど、毎日遊びに来てだんだんコツを掴んで取れるようになったり、子供がだんだんと川に慣れて川の向こう側までたどり着けるようになったり、子供の成長も見られるよ。 そうそう、この辺りではミジンコって呼んでる小さい魚を網でつかまえて丸のみすると、泳ぎが上手くなるっていう話もあるんだよ。笑」

魚を丸のみ?生きたまま!?とびっくりする話でしたが、川遊びが日常にあるからこそ、うまく泳げるようになりたいという子供達の願いがあっての話ですね!

下呂市馬瀬は、温泉で有名な下呂温泉から、車で30分ほどの距離です。下呂温泉に遊びに来たついでに立ち寄りもできますので、ぜひ、遊びにいらして下さい。

遊泳ができる時は、白旗。増水して遊泳ができないときは、赤旗が上がっていますので、確認してみてくださいね。 他の遊泳場でも旗があります。

馬瀬中切地区 遊泳場 〒509-2604 岐阜県下呂市馬瀬中切

駐車場は橋の横に広くなっている所を利用してもらって大丈夫です。 トイレは、近くに、公衆トイレがあります。

飛騨地域のおすすめ川遊びスポット

お勧めの川遊びスポットを、編集部員のおすすめコメントと一緒にご紹介します。

高山市地域

photo by 山崎清正

エメラルドグリーンの川です!某携帯会社のCMの撮影場所ですが、観光スポットではなく地元の人だけが知っているような場所です。 中山橋付近に、駐車可能な場所があります。

〒506-1307 岐阜県高山市上宝町双六1190付近

下呂市地域

下呂の温泉街から近いので、観光ついでに立ちよれる川遊びスポットです。公園なので、トイレも整備されています。駐車場も整備されています。

〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島

飛騨市地域

魚のつかみ取りが体験できます。

公園なのでトイレも近くにあり、小さい子供でも気軽に遊べます。駐車場もあります。

〒509-4316岐阜県飛騨市河合町元田1092-2

ホームページ http://www.nakanjokawa.com/

川遊びの際、気を付けてね!

前日雨が降ったり、上流地域で雨が降ったりしていると、川は増水していますので、十分注意して下さいね。 また、虫もいますので、虫対策も忘れずに!

安全に川遊びを楽しんでください!

比留木恵子
比留木恵子

2017年に田舎暮らしがしたくて、名古屋から高山市へ移住。保育園と小学生の子供がいる4人家族。仕事は、飛騨の美味しいものを全国に届ける通販サイトのアドバイザーをしている。地域活性化・まちづくりに興味があり、色んな人と喋れるワークショップが大好き。最近はパン作りに夢中。焼き立てパンを頬張る時がなによりの至福。

比留木恵子の記事一覧を見る